Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ふじの行政書士事務所

東京都大田区にある在留許可、民泊・旅館業許可、宅建業・建設業許可、内容証明郵便、契約書、CAD図面作成の「ふじの行政書士事務所(東京都行政書士会大田支部所属 藤野慶和」の総合ホームページ

スマイスターマガジンコラム ブログ リフォーム・DIY特集

マンションのリノベーションについて(コラム リフォーム編総集編)

投稿日:2017年1月30日 更新日:

マンションのリノベーションについて、不動産専門サイト「スマイスターマガジン」にコラムを掲載していますが、リンクを張っておきます。

 

リノベーションの鍵は「床」 後編

リノベーションの鍵は「床」前編遮音性能について、前回、床の素材とコンクリート厚の関係などをお話しましたが、今回は、実際に、中古マンションをリフォームする場合を想定してお話します。ちなみに、コンクリートの厚みはそう簡単には…

>続きを読む

  • ノウハウ/how to
  • 知識
  • マンション
  • 成功例
閲覧数:25 | いいね数:2 | 藤野 慶和(ふじの行政書士事務所代表)2016.12.22

リノベーションの鍵は「床」 前編

そもそも、なぜリフォームするのか?それは、古いマンションを現代風にするためです。内装の見た目を新しい素材に置き替えれば表面上はそれなりに新しくなります。例えば、ペンキを上塗りすることや壁紙を張り替えるだけでも、見違えるよ…

>続きを読む

  • 知識
  • ノウハウ/how to
  • マンション
  • トラブル
閲覧数:38 | いいね数:2 | 藤野 慶和(ふじの行政書士事務所代表)2016.12.18

リフォーム、リノベーション、スケルトン…?

リノベーションとは、住宅を大規模に改装することですが、不動産、建築業界では、工事の規模により、リフォームとリノベーションを使い分けています。設備の一部分の変更や修繕・修理など、システムキッチンやトイレ、バスの入れ替え、壁…

>続きを読む

  • マンション
  • 知識
  • 不動産売却
  • ノウハウ/how to
  • 成功例

 

 

 

リフォームとリノベーションの違い

床のリフォームと騒音について

床のリフォームの工法(タイルカーぺットがオススメ)

など掲載しています。

参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スマイスターマガジンコラム, ブログ, リフォーム・DIY特集
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

旅館業・民泊と消防法❸  防火管理者と消防計画(後編)

前回の続きですが、ホテル旅館等は、特定防火対象物にあたり、一定規模以上になると、防火管理者の選任が必要ということをお話いたしましたが、今回は、防火管理者の行う以下の業務について解説します。 ・消防計画 …

民泊新法案各閣議決定→国会へ

2017.3.10民泊新法案が閣議決定されました。 したがって、内閣提出の法案として、今国会に提出、審議されることとなります。 新法の内容については、前回、詳細に解説しましたので、こちらをご覧ください …

階段の規格(ホテル・旅館)

階段の規格が一般の住宅とホテル旅館では若干異なります 階段の寸法については、建物の種類ごとに建築基準法で規定されています。旅館・ホテルの階段の寸法については次のとおりです。 旅館・ホテル 旅館・ホテル …

旅館業許可の付随許可1 (飲食店営業許可)

1 レストランや食堂は、旅館業法の許可とは別に”食品営業許可” 食品を扱う営業については、食品衛生法に基づき許可が必要で、保健所のある各自治体ごとに許可基準が定められています( …

民泊新法→住宅宿泊事業法(仮称)3月通常国会提出へ

2017.2.21現在 住宅宿泊事業法、いわゆる「民泊新法」の全容(法案)が明らかになりました。 全文は、こちら↓ 以下、重要条文を解説します。 住宅宿泊事業法(民泊新法)における用語の定義 第1条  …