Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブログ

ブログ

ホテル旅館業と宿泊税

宿泊税をご存知でしょうか? 宿泊税とは、ホテル、旅館に宿泊する宿泊客に課税される※法定外目的税で、東京都では、平成14年10月1日から実施されています。 ※地方公共団体は地方税法で決められた税目(法定税といいます。)以外 […]

ブログ

二項道路とは?

二項道路とは 現在の建築基準法では、建物を建築する場合、原則として幅員4メートル以上の道路に2メートル以上面していなければなりません(接道義務)。 この要件を満たさないと建築は認められないのですが、事実上、既成市街地では […]

ブログ

階段の規格(ホテル・旅館)

階段の規格が一般の住宅とホテル旅館では若干異なります 階段の寸法については、建物の種類ごとに建築基準法で規定されています。旅館・ホテルの階段の寸法については次のとおりです。 旅館・ホテル 旅館・ホテル (直上階の居室の床 […]

ブログ

自動車個人売買の問題点

近年、自動車の個人売買が伸びてきています。 従来は、自動車の売買は、販売店、買取業者を経由して、オートオークションを経て流通という流れが一般的でしたが、 ヤフオクやメルカリをはじめとするサイトの普及により、個人間の売買が […]

ブログ

特区民泊の”今”と”今後の展望”

国家戦略特別区域法に基づく、旅館業法を特別に緩和した民泊は、「特区民泊」と呼ばれています。国家戦略特別区域法に規定された経済特区で「旅館業法の特例」として行われる特別な宿泊営業形態です。 通常民泊の許可といえば、旅館業法 […]

ブログ

営業許可業種は旗竿地に注意!

  1.旗竿地とは? 旗竿地(はたざおち)とは、道路から奥まったところに家があり、出入り口が狭い土地で、つまり※旗のよう形の土地(2の図を参照)です。不動産業界では「敷地延長」略して敷延(しきえん)と呼ばれるこ […]

ブログ

マンションと民泊❹ 国が「マンション標準管理規約」を改正へ 国交省はパプコメを募集

先日、住宅宿泊事業法が成立し、いよいよ2018年から民泊解禁ですが、合法的に民泊をやるマンションが出てくる可能性が顕著になりました。今回は、現在※パブリックコメントを募集中の「マンション標準管理規約」の改正とマンションで […]