不動産

ブログ

2つの用途地域にまたがる場合の考え方

用途地域のお話は、当サイトや姉妹サイトの用地取得に関する記事で、数回、ご紹介しましたが、今回は、2つの用途地域にまたがる場合の取扱いについての解説です。
ブログ

土地の流動化・空家対策5つの法律その1|空家対策特別措置法

自治体が「特定空家」を指定することにより、民法に優先して、行政権限の行使を可能とし、最終的には、罰金や行政代執行を行うことが可能です。 特に問題となつている、放置された崩れかけの空家を行政権限により解体し、費用を所有者や相続人に請求可能となりました。
ブログ

土地の流動化・空家対策5つの法律|5つの政策で全国の空家・遊休地を活性化!!

政府も発表しているように現在、空家の増加が大きな問題となり、当サイトでは、民泊、旅館業により空家の活用を推進していますが、全国的には、人口減や都市集中等様々な要因により、空家は増加しています。今回は、空家対策に活用できる5つの政策(法改正)をご紹介します。
ブログ

生産緑地法の改正|2022年問題とは?

生産緑地制度とは 生産緑地制度とは、農業を継続することを条件に、固定資産税・相続税の得点を受けることができる農地です。生産緑地法の制定によって1992年に始まった制度です。 最低30年間は農地・緑地として土地を維持する制約の代...
ブログ

二項道路とは?

2項道路について解説します
ブログ

営業許可業種は旗竿地に注意!

営業許可業種は旗竿地に注意!ホテル旅館、簡易宿所の建設・許可には欠かせない、路地状敷地と窓先空地の解説です。ややマニアックですが民泊ビジネスの用地について、とても重要な知識です。
ブログ

マンションと民泊❹ 国が「マンション標準管理規約」を改正へ 国交省はパプコメを募集

先日、住宅宿泊事業法が成立し、いよいよ2018年から民泊解禁ですが、合法的に民泊をやるマンションが出てくる可能性が顕著になりました。今回は、現在パブリックコメントを募集中のマンション標準管理規約の改正とマンションでの民泊・旅館業について東京都大田区ふじの行政書士事務所が解説します。
ブログ

投資物件はアパートローンだけ?住宅ローンを活用した投資物件!

投資物件はアパートローンだけ?住宅ローンを活用した投資物件である賃貸併用住宅について解説します。今後は民泊も法制化され、投資物件の活用方法が広がります。
スマイスターマガジンコラム

【不動産.2】マンション購入シリーズ(住宅ローンコラム総集編)

マンション購入時の住宅ローン審査・購入/賃貸比較について2か月にわたり寄稿しています。スマイスターマガジンのコラム総集編です。 住宅ローンと審査の解説 スコアリング(点数化)の手法について、前後編2回にわたり書きました。 特に後編...
スマイスターマガジンコラム

マンションのリノベーションについて(コラム リフォーム編総集編)

マンションのリノベーションについて、不動産専門サイト「スマイスターマガジン」にコラムを掲載していますが、リンクを張っておきます。 リノベーションの鍵は「床」 後編 リノベーションの鍵は「床」前編遮音性能について、前回、床の素...