賃貸住宅管理業制度が変わります|2021.6.15から

ブログ
  • 管理戸数200戸以上は登録義務化
  • 業務管理者の設置義務化
  • 重要事項説明義務化
  • 財産の分別管理
  • オーナーに定期報告 最低年一回

以下、今回の新制度の重要な点で、申請時に必要に必要な要件です。

業務管理者の設置義務

営業所又は事務所ごとに、賃貸住宅管理の知識・経験を要するものを配置 がありますが、具体的には以下の通りです。

1.賃貸不動産経営管理士の場合

●業務管理者移行講習

業務管理者移行講習のご案内

2.宅建士の場合

申込先のリンクはこちら

●全宅(鳩マーク)の場合

賃貸住宅管理業 業務管理者講習
賃貸住宅管理業 業務管理者講習

●全日(ウサギマーク)の場合

受講申込サイト

3.登録試験の場合

申請方法が変わります|原則電子申請

gBizIDサイト から電子申請で行いますのでアカウント登録( gBizID)が必要です。行政書士が代行して行う場合は、申請を代行する行政書士もgBizIDが必要になります。

GビズID | Home
GビズIDは、1つのID・パスワードで様々な法人向け行政サービスにログインできるサービスです。順次、利用できる行政サービスを拡大していきます。

申請にかかる費用

当事務所の報酬はこちらです。

お問い合わせ

コメント