民泊新法

スポンサーリンク
ブログ

住宅宿泊事業の届出件数の推移(2019.7.16現在)観光庁公表

2019年7月16日に、住宅宿泊事業の届出件数の推移という集計データが、官公庁から発表されています。 概要は以下のとおりです。 出典:住宅宿泊事業法に基づく届出及び登録の状況一覧 2019.7.16現在 各自治体の住宅宿泊事業届出状...
ブログ

水質汚濁防止法と民泊について

住宅宿泊事業法(いわゆる「民泊新法」)が2019年6月15日に施行されスタートしましたが、これに伴い、水質汚濁防止法の届出対象となる場合がありますので、今回は、水質汚濁防止法(昭和45年12月25日法律第138号)について解説いたします。 ...
ブログ

住宅宿泊事業法の届出住宅の消防法令上の取扱いを解説

住宅宿泊事業法の民泊宿泊施設である「届出住宅」については、住宅をそのまま転用でき、建築基準法上の取り扱いは、例えば自宅の戸建て住宅を転用した場合に、建築基準法の用途が変更される訳ではなく、住宅をそのまま利用できます(旅館業法上のホテルや簡易...
ブログ

住宅宿泊事業者の届出事項等の解説 (民泊新法解説2)

住宅宿泊事業者の届出事項等の解説2。住宅宿泊事業法の「住宅宿泊事業者」について、東京都大田区のふじの行政書士事務所が解説いたします。
ブログ

住宅宿泊管理業者 登録の要件とは? (民泊新法解説1)

住宅宿泊事業法施行要領(ガイドライン)から、特にわかりにくい住宅宿泊管理業者登録の要件について、東京都大田区ふじの行政書士事務所が解説します。
ブログ

民泊代行業に対する摘発

民泊代行業者への締め付けが増しています。 特に目新しいのは、民泊代行業者の摘発です。近年の旅館業法違反についてふじの行政書士事務所が解説
ブログ

大田区特区民泊が2泊3日に向け始動!パブリックコメント募集開始!新法は規制の方向?

本日(2017.10.24)から11月6日まで、大田区の"特区民泊の宿泊日数緩和"そして、"民泊信望の運用"に関するパブリックコメントが募集されてますが、パプコメの内容について、東京都大田区ふじの行政書士事務所が解説します。
ブログ

住宅宿泊事業法成立(徹底解説)

2017年6月9日参議院本会議で民泊の法律である、住宅宿泊事業法が成立しました。 空き家、空き部屋等を住宅を旅行者等に有料で貸し出しする、いわゆる「民泊」についてのルールを定める「住宅宿泊事業法(民泊新法)」が2017年6月9日参議院...
ブログ

民泊新法案各閣議決定→国会へ

民泊新法案(住宅宿泊事業法案)各閣議決定国会へ提出、審議入りしました。時をほぼ同じくして、旅館業法の改正案も提出されています。
ブログ

民泊新法→住宅宿泊事業法(仮称)3月通常国会提出へ

民泊新法→住宅宿泊事業法(仮称)3月通常国会提出へ
スポンサーリンク